『のんきなりゅう』
ケネス・グレアム 作 インガ・ムーア 絵 中川千尋 訳(徳間書店)
・・・
タイトル文字で「のんきさ」を出そうと思いました。
しかし、絵が上品なので、崩した文字よりソフトな文字のほうが
いいのではないかと考えました。

閉じる