どうも、森枝です。あ、一応、このページを見てくれているということは、私のこと知っている人と思っていいのかしら。知らないで何かの拍子に見た人は、あちこち見てもらうと、まあ、分かりますよね。どういうことやっている奴かって。

はじめて、ホームページを作ることにしました。これまでも、どうして作らないの、とか、色々と言われていたのでありますが、やっている仕事とかは本や雑誌、新聞等々で見てもらえばいいかなあと思っていて……。

ところで、原田信男という友人がいます。国士舘大学の教授をやっている歴史学者です。その彼がホームページを作って、本の誤植であるとか、間違いの訂正をするのに良いメディアではないかと思ってというので、なるほど、そういうこともあるかと思い、私も作ることにした次第(まだ、忙しくて、訂正の話までいきませんが)。訂正は次の版でというのがふつうだけど、そうはいっても、版が変わったからと買ってもらうわけにもいかないしね。

何かの本で興味を持っていただいた読者にも、他にはこういう本を出しています、という情報等々としても、一応、作っておくべきものではないかと思ったということもありますけど。

ともあれ、というわけで、作った以上は、何か意味のあるものにしたいとも思っております。よろしく、ご指導のほどを。

ちなみに、このページ、デザイナー(私の本の半分は彼のレイアウト、デザイン)をやっている弟のページに居候状態であります。よろしければ、あるいはスペインが好きな方はそっちも見てやってください。

というわけで。

森枝卓士拝 (2001/5/18)