バルセロナとの出会い
オブジェのいろいろ
名前のいろいろ
見返しの写真はな〜に?
試行錯誤と思考作後

DATA_FILE
TOP PAGE
HOME_morieda.com

[内容]

1p…とびら(グラシア通りの歩道タイルとペップ、モンセ、パウ)
2-3p…おもしろいものがいっぱい(港近くのオブジェいろいろ)
4p…ミロとりどり
5p…らくがきしたのはだ〜れ?
6-7p…はりがね、ぐるぐる(タピエス美術館の上)
8-9p…われたタイルのあーとしまつ(グエル公園
10-13p…(ラ・ペドレラのあれこれ)
14p…むかしも今も工事中!(サグラダ・ファミリア
15p…歩きつかれて、ひと休み(ベンチに座る銅像)
16p…もやせないマッチ(巨大紙マッチのオブジェ)
17p…のぼれないかいだん
18-19p…はい、ポーズ!(像いろいろ)
20-21p…ドラゴンをさがせ!(ドラゴンのオブジェいろいろ)
22-23p…絵のある家はここちよい!?(ジュジョールの作品をたずねる)
24-25p…わたしはダリ?(フィゲラスにて)
26-27p…海辺の白いまちと砂の彫刻(シッチェスにて)
28-29p…ますますたのしいクリスマス(クリスマスのまちかど)
30-31p…デザインされたまちなみ(空から見たバルセロナのまち)
32p…食べられる“歩道のタイル”
見返し(表側)上からみたまちなみ
見返し(裏側)オブジェいろいろ

 見開き単位で構成していますから、どこからでも読めます。

 それぞれのタイトルを並べるとこんな感じ。
 ガウディ、ジュジョール、ピカソ、ミロ、ダリ、タピエスの作品から、海外の作家のオブジェまでいろいろです。なかがわちひろさんに描いてもらったキャラクターたち、男の子=ペップ、女の子=モンセ、犬=パウが登場し、バルセロナや近郊のまちなどをたずねます。
  ぜひ、本で読んでネ!